紡いだ言葉たち


人が紡いだ言葉たちは

そんな安モノじゃない。




コピー&ペースト

そんな誰にでも出来る簡単作業で



そんなもんで

あたかも自分の”ソコ”んとこから生まれ出た想いだと

自分のその頭で紡いだ言葉だと



そんな安っぽい考えで

人の大事な言葉たちを
想いを

扱わないでほしい。





















私は
名の知られた物書きでもなければ

「作品」として
自分の想いをここに載せてるわけでもありません。


ここは、
無数にある個人ブログの内の
とてもとても平凡な
無数分の一のちっぽけな日記です。


全ての人に公開してる以上
私の知らないところで何が起こっても
致し方ない。




でも

それでも、


私の中に浮かび上がったこの怒りを

やはりここに提示すべきと思いました。









責める気持ちなんて少しもない。



ただ、

あの時一生懸命紡いだ私の言葉たちを
私の中に生まれた、私の大切な人への想いを

私自身が軽んじてしまうのはいけないと思うから


だからここに書く。





はっきりとした不快感と
小さな怒りを

感じています。











言いたいことがあるとすれば

一つ。







自分の心に生まれた想いを

自分の中で言葉に換えて


想いを


綴って下さい。






それが何よりも



魅力的な文となります。
[PR]

by flowerof_sun | 2007-04-29 00:00 | ポツリ。  

<< ジャズと あたしの心 生まれてきたことの意味 >>