コムデギャルソン☆

あぁ~、書きたいこと色々あったの、書かないまま溜まってるよ~。。

えぇと、とりあえず、8月31日に行った「コムデギャルソンのためのコムデギャルソン展」についてちょこっと教は書こっかな♪

コムデギャルソンとは・・・高級服のブランドの、あのコムデギャルソンです。パリコレでも大活躍♪
e0053365_0174972.jpg





新宿パークタワーで開かれたこの展示会。、広告やイベントのフライヤーなんかの様々な印刷物がユニークに展示され、コムデギャルソンがそれら印刷物によって表現されてました☆

e0053365_021954.jpg
e0053365_0224531.jpg

1人で来ている人が多かったなぁ。みんなデジカメや写メで写真撮ってました。w
自分の好きな広告や壁をワクワクしながら探す。
これもイイなぁ~、、あ、でもこっちもイイわぁ~。。って。w
私だけじゃないよ!あそこに来てた沢山の人が、ワクワクしてた。(思い込みだろ、っとかいう厳しい突っ込みは禁止っす。w)
e0053365_0311543.jpg
アレだよね。あのパワーが私は好きです☆
あれ見ててさぁ、満足感に浸る人って沢山いると思う。きっとなにか、良い刺激がもらえる。
(・・中には不満を感じて帰って行く人もいるのかもしれないけれど。。)
e0053365_035442.jpg

デザインは、本当に色々な種類があった。拡大されて壁となって展示されていたり、普通のチラシ類がうわぁ~っ!!とたっくさん貼られている壁があったり。見応えたっぷり♪

e0053365_0494770.jpg
e0053365_053744.jpg
デザインの数々を見て、何を感じたか。
何かぴったりの言葉はないもんか、考えました。
・・・あった☆ 「潔さ」
うん。本当に。 かっこいいなぁ、と感じるのは、あの潔さのせいだ。

e0053365_0413085.jpg
正直に言って、私は別にコムデギャルソン好きってわけじゃないです(デザインは「すごっ!!☆」って思うけれど)。
でも、前に何かの雑誌を読んで、デザイナーの川久保玲には憧れみたいなものを感じた。

川久保玲は、毎シーズン全然違うデザインの服を生み出す。斬新。すっ・・ごい。
今はもう50過ぎてるはずなのに、まだ今まで使ったことのないアイディアが浮かぶのかぁ・・・。

彼女は別に専門の学校へ通っていたわけじゃないらしい。広告関係(だと思った・・)の会社に勤めてて、それで、自分で実際に服を作り始めたのもその頃だったとかで。

なんでも、その時代の社会に潜む様々な問題への反発心や怒りが、彼女のエネルギーになってるみたいで。女性差別とか、パリへ行った時の日本人差別とか(?)そういうモノに対して。

その雑誌の内容をはっきりと覚えてるわけじゃないけれど、仕事に対する本気さや、・・・なんだろう、目標設定の高さ、というのかなぁ。凄く強くて、かっこいい。そう強く感じたんですね。

今回展示会で感じた「潔さ」は、彼女そのものなのかな。

別に私が川久保玲のように生きたい、というんじゃなくって・・・
ただ、川久保玲のような生き方、そして彼女が創り出した、沢山の人の心を魅了する作品たちが
ただただ、かっこいい、すごいなぁ~・・って、そう思う。(^^;


ん゛・・・なんの個性もない感想じゃん、気付けば。。ww
[PR]

by flowerof_sun | 2005-09-05 00:56 | artに触れて・・  

<< school life♪ 出会えたこと・・ >>