<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

懐かしいような空間で・・

e0053365_053935.jpg

前にも書いたけどね、

初めて会った人でも
初めて行った場所でも

懐かしいような気持ちになったりする時があります。


きっと自分と同じような想いを持ってる人だったり
きっと自分が憧れ、思い続けてきたような場所だったり

そんなもの達に触れた時

懐かしいような
心地よいような

そんな香りがして
とても、安心するんです。

More
[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-31 01:00 |  

前方

e0053365_9263998.jpg


              思い起こして

              思い起こして






              新しい想いも

              昔からの想いも



              右へ向く道も

              左へ向く道も



              過去の過ちも

              未来の可能性も



              全ては繋がってるんだ って






              大切な人が


              教えてくれました











              思い起こして





              あの時とても大事にしてた想いは

              どこかのポッケにしまってあるから

              決してウソにはなり得ないの






              全てがあたしだった

              全てがあたしなの






              どこを向いても

              どの想いも全て


              全て

              素敵な冒険なのね






              忘れかけた大事な想いも

              目を逸らそうとした大事な願いも


              
              思い起こして

              思い起こして

              その先に




              ”今”

              前方と呼ぶべき方角に

              最も魅力的な花が咲くのだと

              信じます

[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-28 09:47 | ポツリ。  

近ごろのわたし

e0053365_13114833.jpg


           近ごろは


           勢いというものが


           ふ・・っと 消えていってしまっているかのように思えます。





           まわりの勢いを感じながらも


           カメさんの速さで進んでいるような わたしですが


           ほんの ちいさな ”ステキ” を見つけるたび


           「これでいいんだね。」


           そう うれしく思う


           このごろです。





           ちいさな ”ステキ” の発見 ひとつひとつが


           ひょっとしたら


           わたし自身の ”ステキ” の種になるような気がして


           たいせつにたいせつに


           つみ取ろうと思います。





           言葉で言い表すには


           なんとも 力不足でたよりないのだけれど


           誰かなにかの 見失われがちな ”ステキ” を


           この身で映し表すことができたなら


           わたしの今も


           より意味をもつのだろうなぁと


           そんな風にも 思います。

[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-26 13:11  

ただただ、真っ直ぐに

ひとつ ゆっくりと深呼吸したあとの
あなたの呼吸と同じ速さで
読んでもらえたらと思います


More...
[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-23 19:55 | ポツリ。  

ヒーロー

一人で立っていられるという事は

大切で




自分自身に問いかけては

答えがそこにあると知るよ




心の奥をまっすぐに見つめたとき

ヒーローはいつも

自分の中にいると知るよ






苦しいとき

彼は現れ

強さをくれる




迷ったとき

彼は現れ

道を示してくれる




強さと 優しさを

教えてくれる







この心をまっすぐ見つめたとき

いつでもそこに

ヒーローがいるよ













一人で立っていられる強さは大切で





だけれどまた





どこか誰かに

この身を任せ

この心を預けられる

しなやかさも大切で







きっと彼では適わない




誰かの為の

優しさと 強さを



私は知るのだろうな







彼にも負けない誰かに出逢えたとき


私はもっと


豊かさを 知るのだろうな

[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-18 02:06 | ポツリ。  

流れて消えてゆけたなら

空の青は 

水彩のように瑞々しく



浮きでた白の色は 

滑らかにどこまでも広がっている



隣の緑は

それらにとても映えて生き生きと輝きを放つ






心地よい風が

キンモクセイの香りを乗せ

私の頬に優しくあたる




だんだんと私を

淡い橙の色に染めてゆく









冷たい空気が全身を巡り

とても軽い





もう少しで

この風と同じものに

なれそうな気がするのにな





さらさらと流れて消えてしまえたなら


きらきらと輝けそうな気がするのにな





つまらない欲も下心も何も知らず

ただただこの風と

同じものになれたなら





さらさらと流れて消えて




街にも

山にも

海にも

あなたの所にも





ただほんのり この色を残して



さらさらと吹き抜けてゆくのにな

[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-15 21:21 | ポツリ。  

真夜中のずっと下

            


            真夜中の道を歩いた

            
            か細い三日月は力なくて

            
            うつむいたまま歩いた


            


            どうして。


            
            
            気分が悪い

            
            沈んだり

            
            そわそわしたり




            
            顔を上げる気にならない




            
            この暗やみのずっとずっと下の方に

            いっそ沈んでしまったらどうだろ。





            ずっとずっと下の方に。








            足下だけを見て歩いてた


            途中


            蓋の開いたマンホールを見つけた






            穴を覗いた


            真っ暗だった


            何処まで続いてるのか


            まるで分からない。






            分かってた事が一つ


            いくら上を見上げても


            今は何も


            変わらない。











            飛び出した





            この闇のずっとずっと下


            ずっとずっと下の方へ


            飛び出した。










            分かった事がもう一つ









            真夜中のずっとずっと下の方には





            青空が



            果てしなく広がってた





            私は天を

            見上げてた。          






*******************************

More...
[PR]

by flowerof_sun | 2006-10-11 01:15