さて、

e0053365_87847.jpg


7日の水曜日
お仕事がお休みになった

この絵を
ようやく描きおえる日が決まった




同時にナニか

ミエル時となるだらぅ











この一ヶ月
非常に
異常に
長かった

ありとあらゆる感情が
まるで秒刻みにとっかえひっかえに
目まぐるしく
イロ鮮やかに・・強烈に
心を燃やし
潤し
満たしていた



笑っていることが
何よりもの要だ

心から笑ってる
どんな夜がきても
次の日お日さまの下で
心から笑ってる
笑わせてくれる
泣かせてくれる
また、心から笑う

人が
宝です

それ以上に大事なものはなく
それ以上、欲しいものはない













昨日
仲間たちの頑張った成果をみた

ベツクラスだった彼女は
あたしを見て”会いたかったよ”と心から
泣きそうな顔で喜んでくれた
今夜はもう、これで充分だとすら思った

あたしは
舞台上の彼女のスガタに
泣いた






2つだか3つだか4つだかの感情を
一杯のワインできれいに混ぜてみた

頑張れの気持ちだけで
二作品目を観に戻った

嬉しさと
おつかれの気持ちだけが
最後に残った



あたしも
負けちゃいられないと
心地よいチカラをもらった


みんなを
心から応援してる













みんなのおかげで
穏やかな夜がまたやってきた

コノタビは
たいへんに
助けられました

夫は今、何よりもそれを感じていて
だから今、やさしい一歩一歩をゆっくりはやく
しっかりと踏みしめて歩んでいるように思います

本当にありがとう







マダマダ
イロイロだろう


イロイロのドレとも
丁寧に
向き合いたい
イツマデモ





さて、

まだまだ
こっからです





by flowerof_sun | 2009-10-05 08:06  

<< 子ども染みた世界 音の行方 >>